恋活アプリ バレない

恋活はしたいけど周りにバレたくない!

 

恋活アプリ バレない

恋活アプリを使って彼氏は見つけたいけど、恋活アプリを利用していることは周りの人にぜーったいに知られたくない…そう思いませんか?だってバレて「恋人ができなくて焦っているのかな?」なんて思われたら恥ずかしいですもんね!

 

私も恋活アプリを始めたときは気恥ずかしくてこっそりやりました。けれど、そうやってこっそり使っていても知り合いに身バレしてしまうことは少なからずあるのです。( ;∀;)私と同じように周りに知られずにこっそりと水面下で恋人探しをしたい方はアプリの選抜のときにこそ、力を入れましょう。選んだアプリによっては身バレのリスクが少ないものがあるんですよ!

 

そんな身バレを恐れるあなたに、私も利用したとっておきの恋活アプリをご紹介します!身バレのリスクを最低限に抑えることができるメリットいっぱいの恋活アプリです。このアプリはしっかりあなたの恋活をサポートしてくれ、周りの目から隠れてこっそり活動させてくれるでしょう( *´艸`)

 

 

知り合いにバレにくい夢の恋活アプリTOP3選抜!

知り合いにバレないで恋活したい人は、身バレのリスクを最低限にまで減らしてくれる3つの恋活アプリをご紹介します。

 

これらのアプリだったら、あなたの希望通りに水面下でこっそりと恋活に励むことができますよ!あなたの力になってくれる夢のアプリ3選抜です。

 

 

Pairs (ペアーズ)
Pairs (ペアーズ)

 

ペアーズには友人や知人や同僚など周りの人に恋活アプリを使っていることがバレにくい3つのメリットが備わっています。

 

ペアーズが数ある恋活アプリの中でもとても有名で人気が高いのはこの身バレしにくいというメリットが備わっているからなのです。では詳しくペアーズの身バレ防止機能をご紹介しましょう。

 

“フェイスブック連動型”なので、フェイスブックの友達には絶対にバレない
“プライベートモード”導入で、隠密に活動可能になっている
“ブロック機能”が使えるので、知り合いをブロックして検索から排除できる

 

ペアーズは知り合いにバレない機能が充実しています。最初に注目してほしいのが、フェイスブック連動型なところです。

 

ペアーズはフェイスブックの登録者しか利用できない仕組みになっており、このおかげでフェイスブック仲間とは恋活アプリの中で鉢合いません。いくら検索してもフェイスブックの友達であれば、お互いが検索上に上がらない仕様になっているからです。おかげでフェイスブックの仲間がペアーズでいくら活動してもお互いに見つけることはできず、身バレせず活動ができます。

 

ただフェイスブック連動型の機能は完璧ではありません。フェイスブックで繋がっていない友達が検索すれば普通に見つかりますからね!絶対に見つかりたくない場合はプライベートモードを導入することをお勧めします。

 

プライベートモードは不特定多数の人物から完全に透明人間になれ、検索上にも上がらなければ足跡も残さず活動ができます。相手からはあなたのことが絶対に認識されませんからね。認識されるのはあなたが自分から動いて「いいね!」した相手にだけです。その相手にだけあなたのプロフィールを見てもらうことができます。知り合いに100%隠れて恋活したい人はこのプライベートモードの活用をお勧めします。

 

ただしプライベートモードは月に約2500円の利用料を請求されるので有料価格になります。ペアーズは本来なら女性無料で活動できるので、この月額は辛いですよね。お金がかかるのを防ぎたいいならプライベートモードの利用は我慢するしかないでしょう。その場合はブロック機能を上手く使いましょう。

 

ペアーズのブロック機能はフェイスブック連動型で排除できない友人知人を手作業で消せます。ブロックさえしてしまえば、今後自分からも相手からもお互いが見えなくなるのです。登録してすぐに検索機能で友人知人がいないかチェックして、いたら即座にブロックすると身バレすることを防げます。

 

ペアーズにはこのように3つもの優れた身バレ防止機能が付いているので、身バレを恐れる方に一番にお勧めしたいです。

 

>>Pairs (ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

Omiai(オミアイ)
Omiai(オミアイ)

 

ペアーズに次いで身バレ防止機能に定評があるのはオミアイです。
オミアイはペアーズに負けず劣らず身バレしにくい機能が備わっていて評判がいいのです。この機能を詳しくご紹介するので、ご覧ください。

 

“フェイスブック連動型”なので、フェイスブックの友達には絶対にバレない
“プロフィール公開/非公開設定機能”で、自分のプロフィールを隠せる
“非表示機能”が使えるので、知り合いをブロックして検索から排除できる

 

オミアイはペアーズと同じくフェイスブック連動型です。これが最も手っ取り早く知り合いと知り合わないようにできる機能です。

 

またオミアイはプロフィール公開/非公開機能があり、これにより自分のプロフィールを不特定多数の人物から隠すことができます。
ペアーズのプライベートモードと違うのは相手のプロフィールを見たら足跡がついてしまうところですね。相手のプロフィールさえ見なければ自分の存在を隠すことができるので、お勧めです。

 

ただし、プロフィール公開/非公開機能を使えるのは有料会員のみです。有料会員にならないと使えない機能ですので、お金を使いたくない場合は非表示機能で乗り切りましょう。オミアイではペアーズの“ブロック機能”に相当する“非表示機能”というものが備わっているのです。

 

非表示機能とは非表示した相手を自分からも相手からもお互いに見えなくすることができます。こうすることで条件検索をしても表示されませんし、お互いをいないものとできるので、身バレ対策にお使いください。プロフィール公開/非公開機能を使っても相手のプロフィールに訪問した足跡までは消せませんが、非表示すれば相手についた足跡もキレイさっぱり消すことができます。知り合いは早い内にこの非表示機能を使って気づかれないようにして、安心して恋活を楽しみましょう。

 

このようにオミアイはペアーズに負けず劣らずの身バレ防止機能が備わっているため、お勧めできます。

 

 

>>Omiai(オミアイ)の公式サイトはコチラ

 

ゼクシィ恋結び
ゼクシィ恋結び

 

身バレ防止機能で3番目に魅力的なのはゼクシィ恋結びですね。
こちら有名な結婚情報雑誌ゼクシィが手掛ける恋活アプリです。身バレ防止機能ではまだまだペアーズとオミアイには後れを取っていますが、それでも注目される恋活アプリの一つです。

 

“フェイスブック連動型”なので、フェイスブックの友達には絶対にバレない
“非表示機能”が使えるので、知り合いをブロックして検索から排除できる

 

ゼクシィ恋結びの身バレ防止機能はオミアイに似ていますね。オミアイのプロフィール公開/非公開設定機能以外が使えるのがゼクシィ恋結びです。この二つじゃ心元ないと思う人もいるかもしれませんが、有料会員にならないと使えないプロフィール公開/非公開設定機能なんていらないという人もいるでしょう。そんな人はゼクシィ恋結びでもいいのではないでしょうか。

 

フェイスブック連動型なので、フェイスブック仲間からは完全に姿を消すことができますし、非表示機能によりフェイスブックで繋がりがない知り合いもしっかり非表示にできます。これほどの機能があれば十分ではないでしょうか。

 

ゼクシィ恋結びは女性も男性も利用料金が安いのも特徴で、お勧めします。

 

 

 

>>ゼクシィ恋結びの公式サイトはコチラ

 

 

 

恋活アプリの使用が知り合いにバレてしまう3パターン

 

恋活アプリを使っていて知り合いに恋活していることがバレてしまうのはどんな時なのでしょうか。恋活アプリを利用しているのがバレることにびくびくおびえる皆さんへ、あらかじめ対策しておくためにも恋活アプリの身バレパターンをご紹介しましょう。

 

直接スマホ画面を見られてダウンロードした恋活アプリが発見される

よくあるのがスマホ画面を見られてダウンロードした恋活アプリを発見されるパターンです。これはもう「おまぬけ」としか言いようがない失敗です。((+_+))
不用意に人に見られるようなところにアプリを表示させれば、当然恋活アプリの使用はバレます。バレたくないならアイコンを隠す機能を使ってしっかり隠しておいてください。

 

プロフィール写真から「あれ、似てる」と思われてバレる

またプロフィール写真は身バレの元です。恋活中に身バレしたくないのなら自分の写真は掲載しないほうがいいでしょう。掲載しても自分だとはっきり分からないものにしておきましょう。

 

恋活アプリで個人情報をばらまいたせいでバレる

最後に個人情報をバラまいたら身バレします。個人情報が隠れている写真を誤って掲載したり、自らやりとり中に個人情報をバラまかないほうがいいですよ。そこから身バレする恐れがあるので、注意しておきましょう。

 

フェイスブック連動型なのに恋活アプリの利用がバレる3パターン

フェイスブック連動型なら100%恋活アプリの利用が知り合いにバレることはないだろうと安心しきっている人はお気をつけください。フェイスブック連携型なら絶対に安心なんてことはありません。フェイスブック連携型を使っているのに関わらず恋活アプリの利用がバレてしまうパターンをご紹介しましょう。

 

フェイスブックで繋がっていない友達からバレる

フェイスブック連携型の恋活アプリはフェイスブックで繋がっていないと意味がありません。フェイスブック上で繋がってない友達はフェイスブック連携の恋活アプリ上で普通に検索できるので、そこからバレる可能性があります。

 

友達の友達からバレる

フェイスブック連携型の恋活アプリは自動的に友達が非表示になりますが、友達の友達までは非表示になりません。そこから利用がバレることもあるので注意しましょう。

 

公式フェイスブックページを「いいね!」してバレる

一番厄介なのがタイムラインからの流出です。恋活アプリを登録しても、利用しても通常はフェイスブックのタイムラインに流れることはありません。この点は安心してください。
ただしペアーズで恋活アプリをしているときは絶対に公式フェイスブックページを共有したり、「いいね!」しないでください。これをするとタイムラインに流出してしまう恐れがあります。

 

通常タイムラインでは恋活アプリの情報は流れないのですが、公式フェイスブックの「いいね!」だけは流れてしまうことがあります。この点さえ守れば、タイムラインに流れることはないので、気をつけましょう。

 

まとめ

 

恋活アプリ バレない

身バレしないで恋活アプリを利用するのは結構難しいことです(;´・ω・)思わぬ身バレで痛い目にあうことだってあるでしょう。でも厳選された3つの恋活アプリを選び、一部の注意を払ってさえいれば隠れて恋人を探すことは不可能ではありません!身バレのリスクを少しでも減らすためには身バレ防止機能付きの恋活アプリを積極的に使いましょう。

 

ぜひ選び抜かれたこの恋活アプリを利用して、周りの人にちっとも知られずに恋活に励みましょう。こっそり恋の相手を探すならペアーズ・オミアイ・ゼクシィ恋結びが断然お勧めです(^_-)-☆
ここで家族や友人や知人、同僚などにバレない恋人探しを体験してみてくださいね♪